【メスパス068】

伊豆高原ミッシェルガーデンコート
リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

温かい野菜の菜園風 生ハムとバルサミコのソース

カーボロネロ、スティックセニョール、ロマネスコ、オレンジカリフラワー、プチベールなど、地元・伊東の契約農家から直接仕入れる有機栽培野菜を主役にした前菜です。ソースの塩分は加熱した生ハムから溶けだしたもの。バルサミコの酸味と調和し、野菜本来のナチュラルな甘みを引きだします。
※「温かい野菜の菜園風 生ハムとバルサミコのソース」はランチコース、ディナーコースの前菜です。

○ 材料【4人分】

<サラダ>カリフラワー、ブロッコリー、ロマネスコ、スティックセニョール、カーボロネロ、プチベール、トレビス、小松菜、ニンジン、紅芯大根、九条ねぎ、子宝菜などの野菜適量(野菜の種類はお好みで)、オリーブオイル、塩 <ソース>生ハム30g、バルサミコ酢30cc

○ 作り方

  • ニンジン、紅芯大根は薄くスライスし、ほかの野菜は食べやすい大きさに切る。
  • カリフラワー、ブロッコリーなどは軽く塩ゆでする。
  • トレビス、小松菜などは生のまま。
  • スライスしたニンジン、紅芯大根は氷水につけて、シャキッとしたら水を切り、軽く塩とオリーブオイルで味つけする。
  • 九条ねぎ、子宝菜は軽く焼き目がつく程度に焼く。
  • 生ハムを細切りにして、フライパン(テフロン加工が理想)で、中火で加熱する。
  • 生ハムの色がうっすら変わってきたらバルサミコ酢を回しかける。バルサミコ酢の酸が飛び、生ハムになじんだら火からおろす。
  • 皿に野菜を盛り、ソースをかけて完成。

○ ここがポイント!

ソースの塩分と脂分はすべて生ハムから引き出したもの。余分な塩や脂を使わないのでヘルシーです。

○ お店紹介

伊豆高原 ミッシェルガーデンコート
リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ

近隣の契約農場から仕入れる野菜、伊豆で水揚げされる魚介類、イタリアから輸入する高級食材などを使って、質の高いイタリア料理をつくるリストランテ。ストーリー性豊かなコース料理が最大の魅力だが、ランチの気軽なメニューも評判店ならではの味わい。相模湾を望むテラスからの眺めもよく、また、パイプオルガンやアンティークオルゴールなどの演奏も楽しめるステンドグラス美術館を併設している。

静岡県伊東市川奈1439-1 TEL.0557-44-4555

>> 伊豆高原 ミッシェルガーデンコート リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ
このページのトップへ